情報化施工

i-Construction 

 新光重機も、国交省の推進する「i-Construction」へ対応すべく、情報化施工対応のICT建機をぞくぞくと導入しております。千葉県・関東一円で活躍中です。
 また、実績のあるドローン測量企業と業務提携いたしましたので、ドローン測量~ICT建機での情報化施工~検査まで、i-Construction案件にも対応いたします。

ブルドーザーの3Dマシンコントロール機を導入!

 ブルドーザーの3Dマシンコントロール機を導入いたしました。機種はキャタピラーのD6T、D3K2の2機種が対応しております。設計データを元に重機を3Dで自動制御するシステムです。運転席のコントロールボックスで、ブレードの先端位置と設計高を比較し、切土・盛土高を計算します。
 基地局(固定局/基準局)を設けた構成と、VRS(WiFi通信で仮想基準局データ送受信)の構成があります。また、TS(トータルステーション)を用いた構成も対応いたします。

NETIS登録番号:HK-100045-V 「グレードコントロールシステム」(ニコン・トリンブル)

3Dマシンコントロール,ブルドーザー,D6T,D3K2 

10t振動ローラーの転圧管理システム(3Dマシンガイダンス)を導入!

 振動ローラーに取り付けたGPSやプリズムから得られる座標を元に、締固めた位置と回数を管理します。

NETIS登録番号:QS-070022-V「締固め管理システム(SiteCompactor)」(ニコン・トリンブル)

3Dマシンガイダンス,10t振動ローラー 
3Dマシンガイダンス,10t振動ローラー 

バックホーの2Dマシンガイダンスを導入!

 作業開始時に、基準となる地点(法肩など)にバケット爪先を置き、ゼロ点設定するだけで使えます。ディスプレイには、バケットと、設定済みの勾配の斜面が表示され、設計面と実際の掘削面を比較しながら作業を進めることが出来ます。また、画面だけではなく、音と光で、設計面に近いかどうかを知らせてくれます。
 PC200LCの18mスーパーロングに専用機として搭載しております。 また、SH200の15mスーパーロング、0.7㎥クレーン仕様などにも搭載可能です。

NETIS登録番号:HK-100045-V「グレードコントロールシステム」(ニコン・トリンブル)
NETIS登録番号:CB-110038-VE「バックホウ 2D ガイダンスシステム」(ライカ)

DSCN5429 

法面整形や、施工面が確認しづらい河川の浚渫で効果があります。

DSCN5644