【テレビCM紹介】

 2020年4月から、新光重機の新企業CMとして「バレエ編」を放送開始しております。イメージキャラクターに新国立バレエ団のファースト・ソリスト池田理沙子さんを起用し、重機の動きとバレエの動きを組み合せて、華麗で強いイメージを表現しています。
 しなやかに強く。重機の「剛」とバレエの「柔」を様々なバリエーションで魅せる映像になっております。是非ご覧ください。

【新光重機企業CM 池田理沙子 バレエ編 30秒】

【新光重機企業CM 池田理沙子 バレエ編P 15秒】

【新光重機企業CM 池田理沙子 バレエ篇B 15秒】


池田理沙子 池田理沙子 池田理沙子
くるくるキャリア,キャリアダンプ,諸岡,MST-1500VDR,MST2300VDR 池田理沙子 ICTブルドーザー,コマツ,D61PX,i-Construction
池田理沙子 パイプクラム,クラムシェル,テレスコピックアーム ICT建機,i-Construction
池田理沙子 池田理沙子 池田理沙子

池田理沙子さんプロフィール

池田理沙子プロフィール

池田理沙子プロフィール

新国立劇場バレエ団 ファースト・ソリスト
東京都出身。バレエスタジオDUOで田中洋子に師事。
2009年 ユース・アメリカ・グランプリNYファイナル シニア女性の部銅メダル。
ハンガリー国立ブダペスト・バレエ学校に留学。
Kバレエカンパニーを経て、16年新国立劇場バレエ団にソリストとして入団。
同年『シンデレラ』で全幕主役デビューを飾り、その後『コッペリア』『眠れる森の美女』
『くるみ割り人形』『アラジン』などの主役を踊っている。
19年ファースト・ソリストに昇格。
2020年5月5日「ドン・キホーテ」キトリ役、
2020年6月6日・13日「不思議の国のアリス」アリス役として主演。